ゴールデンウィーク 出会いスポット

【ゴールデンウィーク 出会いスポット】

筆者「まずは、全員がゴールデンウィーク系サイト利用をゴールデンウィークと会うようになったいきさつをAさんから教えてください。
顔ぶれは、高校をやめてからというもの、五年間巣篭もり生活をしているA、「せどり」で食べていこうと取り組みを続けるB、小規模の芸能事務所でレクチャーを受けてアクション俳優を志望しているC、すべてのゴールデンウィーク系サイトに通じていると自信満々の、ティッシュ配りのD、五人目の、新宿二丁目で水商売をしているE。
AさんからEさんまで二十代はじめです。
A(引きこもり中)「今は自宅警備中なんですが、ネットにつながっていたら、すごくルックスのいい子がいて、向こうからコンタクトとってくれて、その次に、サイト登録をしてくれたら携帯のメアド交換しようって言われて、ユーザー登録しました。その後は直メもできなくなったんです。言うても、他にも何人かやり取りしたので」
B(転売に挑戦中)「始めはやっぱり、自分もメールしたくて。モデル並みにきれいでタイプだったんです。もっとよく知りたいからアカウント作って。そのサイトって、サクラが多いってひょうばんだったんですが、出会いスポット会員ともやり取りできたので、相変わらず使い続けています。
C(プロダクションで訓練中)「私なんですが、演技の幅を広げようと思って利用を決意しました。出会いスポット系サイトでのめり込んでいく人物の役をもらってそれで自分でもハマりました」
D(ティッシュ配りのバイト)「僕のきっかけは、先にアカ作ってた友達のお前もやってみろって言われているうちにどんどんハマっていきました」
後は、5人目であるEさん。
この人については、オカマですので、率直なところあまり参考にはならないでしょう。

関連記事